dt.com

大学院生の日記
by eroyama-blog
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
その他のリンク
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

対策①

本日は午後から某I社の筆記試験@飯田橋
約50分程度のマークシート式の計数試験であった。
難しくないが、時間が足りなかった。

第一部は、数字と記号と列と行が繰り出す変換を処理する試験
第二部は、規則性を見抜く試験
第三部は、基本的な演繹能力試験

こういった試験は訓練して、頭にそのアルゴリズムがスムーズに構築され転写できてれば容易に攻略出来るだろう。
多少の能力的な差はあるだろう(得意・不得意による)けれど、訓練次第で誰でも九割はとれるような試験だ。

だから、現時点でめちゃくちゃ出来る必要はないし、正直業務に必要なだけで、出来ればいいものでもない。
ただし、頭の体操にはなる。昨今の脳トレブームにはいいか???

飯田橋のブックオフで、100円の本を数冊買う。
主に心理学系の雑学本。
というのは、就職面接対策。
面接官や人事部の連中は姑息で小ざかしい人間が多そうだから???その対策。
見た目や、ジェスチャーといったノンバーバルコミュニケーションから、その人間が嘘をついているか、どういった心理状況かを推測されるのが、たまらなく嫌だからだ。
こういったことが「オトナ」のやることなんだよな。
特に、不信や信頼を構築するのが難しくなっている現代だけあって、就職の面接や、人間性を把握するやり方も、より巧妙になってきている。
そりゃ、むこうも私企業であって、簡単に新卒者に騙され、屠られるのは嫌でしょう。
僕が同じ立場だったら嫌だけど、僕は心理的なものに騙されないぐらいは人を見る目ある。というか話し方や顔みれば分かるだろう。

まあ、いろいろ知識つけるのは好きなので、たのしく読んでます。
あさっては面接だから、対策せねば・・・。
[PR]

# by eroyama-blog | 2008-03-23 02:08

報告①

先日某f社の選考結果が来た。
「残念ながら、貴意に沿いかねる。」とのこと。

自分なりの直感で選んだ会社だった。
ただ、気合や端的な努力だけでこなせる仕事はやりたくない。
宗教色が強すぎて、それを信じ込むあまり、思考停止にもおちいりたくない。
仕事だけという社風、文化であり、メリハリがつかない仕事も嫌である。
後は、無理にはしゃぎまわるのも、昔は好きだったかもしれない、けれど今は違う。
時代にも適応しなければならない、昔のやり方だけに拘泥していてもしようがない。
でも、それを確かめるにも、実感するにも対話が足りなかった。
もちろん、それはこちらの積極性と本気度のなさだ。
では、なぜ、それが足りなかったのか、まだ、就職に対する「覚悟」が足りないこと、本気でぶつかりあえるほどの勇気が足りないことだろうか。
その結果として、ダメであれば仕方ないが、本気であれば、ダメということもない。

やはりリスクヘッジをしていたのが大きい。
そろそろ選択と集中が必要になってきたのかもしれない。

とりあえずは、次の選考に失敗を活かそう。
① マッチングを確実にするため、人とのコミュニケーションをすること
② 疑問はすべて解決すること
③ 覚悟をすること(選択と集中)
[PR]

# by eroyama-blog | 2008-03-22 12:26

ブログの趣旨

簡単にプロフィールに記載しましたが、僕は大学院生です。

匿名ではなく顕名でブログを書きたいと考えていましたが、僕の現状及び、社会環境を考慮すると僕が顕名にするメリットが今の所無いのです。

大体、一介の大学院生のごときのブログが影響力を持つ事は無いでしょう。
気が変わって特別な理由が見つかれば、より公式的なブログに移行したいと思っています。(しかし、その見通しは今の所ないが)

ブログの用途は学生生活のこと、就職活動のことをメモする程度です。
また、普段気が付いた事、考えている事を自己完結的に発散してばかりで反省も何もあったもんじゃない人生に縁を切りたかった。

これでは僕の思考が深まらないのではないか、と少々の危機感を持ち、出来る限りちょこちょこと書いていきたいと思ってます。

ブログ上のHNは「eroyama」とします。
コメントやトラックバックは(炎上しない限りにおいて)常に解放します。
ご指摘、ご託宣があれば、どうぞ遠慮なくコメント&トラックバックをお願い致します。

それでは、末永く宜しくお願い申し上げます!
[PR]

# by eroyama-blog | 2008-02-04 01:06 | Profile.